日々のしるし。


甘えん坊のだんなさんと3人の子供たちとの日々
by hruto603
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ついつい買っちゃう料理本。

産後、外食ができないためほとんど毎日料理はしています。
でもやっぱり簡単なものばかり。

ゆうくんがお昼に寝ている間に下ごしらえしてだんなが帰ってきたときにちゃちゃちゃーと仕上げして食べています。

昨日はこちらの本からアイデアをいただいて2品作ってみました。

もてなし上手 復刻版―基本はいつものおかずです (扶桑社ムック)

栗原 はるみ / 扶桑社

「なすとツナのパスタ」
「きのこのマリネサラダ」

画像はないんだけどおいしかったです。

こちらの本は復刻版ですって。
おしゃれな料理本は数あるし表紙やスタイリングから見て買う本もあるけれど栗原さんのものはやっぱり作りやすい。わざわざ買い揃える必要がないような材料でできてしまう、そんなコンセプトが多いからかな。

もう1冊の手に入れた本はこちら。

作りおきできるおかず (レタスクラブMOOK)

飛田 和緒 / 角川・エス・エス・コミュニケーションズ

多分今の私には作り置きって必要よね。ただ、こちらの本の作り置きは冷蔵で2~3日ってのが多かったです。
どーんと作って冷凍っていうよりも私には合っているかも。
[PR]
by hruto603 | 2009-08-22 10:19 | kitchen

新入り。

昨日教室を無事終えました。
子供たちは割とサクっとお別れしてくれるので
泣いちゃって大変・・・なんてことはなかったのですが
保護者の方から贈り物をいただいたり声をかけていただいたりで
こちらの方がちょっと感慨深かったです。
まだ教材を返却するという大仕事が残ってはいますが
ひとまずホッとしました~。

で、2年間頑張った自分にお疲れ!ってことで・・・。
コレを手に入れちゃいました~!!
ずーっと欲しかった(そんなの多いな~最近)グローバルの文化包丁とぺティナイフ。
c0137145_10381078.jpg


前回のラバーゼと同じく1万円越え!のシロモノだったのでずっと買えずにいたわけですが最近料理へのモチベーションが下がりつつあるのでこれは何かにかこつけてコレを買うべし!と思ってご褒美(そんなの多い以下略)に手に入れました。
本当の料理上手は道具なんか何でもどこででもおいしいお料理を作れるのでしょうけどね。

届いたときはコレを眺めながらフッフッフとニタついている・・・という怪しげな私
でした。
で、今日の晩御飯の仕度に早速使用してみたいと思います!!
フッフッフ~
[PR]
by hruto603 | 2009-03-18 10:40 | kitchen

ラバーゼ届いた。

一度サイズを検討しなおしたラバーゼ届きました。
最初、小サイズを注文したけどどうも幅が合わないようだったので
スリムタイプにしたところ、設置してみたらピッタリでした!!

全体図。朝ごはんの後の様子。
c0137145_14444244.jpg
うちのせっまい流しにきれいにおさまってる・・・うれしい☆

水滴の落ち具合。
c0137145_1445192.jpg
もっと大量に水滴が落ちると流れてくようです。
水滴はまだトレーにとどまってます。
それでもつや消しステンレスなので水アカもそんなに気にならなそう☆

上から見た図。
c0137145_14451210.jpg

食器は少人数だったら十分入る大きさだと思います。
元々、大きな器はいったんかごには入れず拭いてからダイニングテーブルの上で
乾かすので問題なし。
ステンレスの棒と棒の間が狭いので箸置きなんかも下に落っこちなそうで
良さそう。
別個で頼んだカトラリー用のポケットはレビューで賛否両論でしたが
私は結構好きかも。
立てるやつは底に手が届きにくくて汚れがつきやすいけどこれなら一目瞭然。
ただ、ちょっとは乾きにくいかもしれませんがこのあとある程度の水滴が落ちたら
竹製のかごに入れなおすのでそれもOK。

今のところ、文句なしのラバーゼです♪
[PR]
by hruto603 | 2008-08-28 14:46 | kitchen

働くかご。

今までもかご好きではありましたが、最近は日本のかごに目覚めております。
しかも見た目よく収納する外国製のかごと違ってなんともよく働いてくれます。

こちらはお茶のかご。
煮出した番茶をいれたポットを常備してます。
タンポポコーヒーなども。
c0137145_11372482.jpg


そして食器を乾かす用のかご。
c0137145_113734100.jpg

私は布巾で拭くということをほとんどしないのですがこれはステンレスのものに重ねていれておくよりもきれいに乾きます。器へのあたりもやさしいです。

そしてざる。
c0137145_11374259.jpg

毎日お野菜を洗ったり水切りしたりするのに使います。

ずーっと使い続けて年季が入ってくるといいなぁ。
[PR]
by hruto603 | 2008-02-28 11:38 | kitchen

白に目覚める。

いろんなブログでイッタラのクリスマス限定赤のティーマが紹介されていていいな~と思いつつネットショップをうろうろしていた私ですが。

手に入れたのはティーマのホワイト。
c0137145_8392353.jpg
もう、マグ武芸者(!!)ってくらいマグは所有しておりますが。この潔いくらいの形、温かみのあるホワイトを見たら手にせずにはいられませんでした。。。

なぜか毎朝のコーヒーを想像する時に赤を持ってる自分が浮かばなかったの。。。
今更ながらホワイトの魅力に目覚めてしまった私です。

1日1クリックで10ポイント加算。クリックで応援してください。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへこちらもお願いします。ちょっと順位上がったかな~
[PR]
by hruto603 | 2007-12-15 08:39 | kitchen

新入り。

先日注文していたものが届きました。
実家の母からの誕生日プレゼント。
昨年はルクルーゼのお鍋を買ってもらってすっごく重宝しているのでまたまた同じブランドで。
こちらはスチーマーとウィスク。
c0137145_12312472.jpg


蒸し器がずっと欲しくて探していて本格的ないいのを見つけていたのですがどう考えても置き場所がない!
ルクのスチーマーは知っていたのですがちょうどリニューアルされるときでどこにも在庫はない状態で買いそびれてました。今度はリニューアルされたもののお値段高いし~と思っていたらちょうど(!!)母がプレゼントしてくれるとのこと。ありがたくポチらせていただきました。。。ルクのお鍋に重ねておけば場所もとらないしね♪
合わせてこれもお菓子作りに欠かせないウィスク。ステンレスではカチカチうるさいのでシリコン製のものを選びました。早速シフォンケーキでもつくりたいと思います。あ!蒸しパンもね☆

クリックしてね♪
人気blogランキングへ
[PR]
by hruto603 | 2007-10-13 12:33 | kitchen

レトロなお鍋。

実家にデッドストックされていたこのレトロな琺瑯のお鍋。
c0137145_107187.jpg
この形といい色といい柄といい一目見た瞬間にストライクでした。
母に「こんな昔のが欲しいなんて変わっとおね~」と言われながら持ち帰りました。

クリックしてね♪
人気blogランキングへ
[PR]
by hruto603 | 2007-10-10 10:08 | kitchen

oxo フレキシブルターナー。

またまた台所用品。
貧乏性って言葉いつ使うんでしたっけ??

私って気に入ったものは在庫をストックしとかないと落ち着かないんです・・・。
これもそのひとつ、oxoのターナーです。c0137145_1622611.jpg1000円しないお手ごろ価格です。
オムレツひっくり返したりホットケーキ焼いたりグリルの焼き魚とか・・・もうなくてはならない存在です。ステンレスだとテフロン加工のフライパンを傷つけちゃいそうで、いいのないかな~って思ってたときにめぐり合いました。

カラーも他に使用中のグリーンとかパープルとか何色かありました。こちらはもちろん未使用のストック。
oxoはサラダスピナーも持ってますがシンプルで機能性もあって好きです。今度はトングを狙ってますが・・・これは今のとこ100円ショップで購入したものが意外と活躍中なのでしばらくは控えておきます。

どなたかの台所用品を紹介する本に魚専用のターナーが載ってて欲しいなと思って探していたところ、コンランショップで発見☆でも、4000円もしたのであきらめました。いくら台所用品といえどもただの主婦なので使用頻度なども含めたその道具に相応しい値段ってものがあると思ってます。もっとお手ごろなのがあればな~、と。

クリックしてね♪
人気blogランキングへ
[PR]
by hruto603 | 2007-09-13 16:24 | kitchen

WENGERの親子ナイフ。

台所用品に目がない私です。
日本の伝統工芸品から海外のオシャレなハイテク製品まで知れば知るほどほしくなる・・・。

最近仲間入りしたのはこちらの親子。c0137145_710588.jpg
昨年の誕生日にホームベーカリーを買ってもらってから食パンやピザは家で焼くようになりました。そこで初めて我が家のブレッドナイフの切れ味が相当悪いことが発覚。それもそのはず、使っていたのは結婚当初に安売りの量販店で購入した5本組1000円のものだったからです。当時会社勤めをしていた私は忙しかったため夫に「包丁買ってきて」と頼んだのがそれだったのです。とっくのとうに他の包丁は買い換えていたのですがブレッドナイフは盲点でした。
焼きたてのやわらかいパンを切ると切り口ががたがたで見た目悪すぎ。
どれにしようかな~っと思っていた矢先目に入ってきたのがこのWENGERのナイフだったのです。スイスのWENGERといえばアーミーナイフで有名ですよね。ちょうど生協で特集組まれていて即注文してしまいました。

最初持ち手の黄色がどうかな?と思ったのですがこれは安全をあらわす色なんだと書かれていてなるほどと納得して購入しました。今ではこの黄色が数ある包丁の中でも目だっていて取り出しやすいですし、もちろん切れ味も抜群です。
一緒に購入したチビのほうはトマトやフルーツを切るのに重宝してます。

さて、今一番気になる台所用品は・・・クイジナートのフードプロセッサー。
使える機能満載なのにお友達のお家でみたクイジナートは埃かぶってました・・・。
なぜ??

クリックしてね♪
人気blogランキングへ
[PR]
by hruto603 | 2007-09-12 07:13 | kitchen

平野聖子作 汲み出し。

夫の働く店(鮮魚店)のある商店街の中にはちょっとしたギャラリーがあります。
よく催事も行われておりのぞかせてもらうのですが、先日セールをしていたのでふらっと入ってみると・・・
c0137145_8554122.jpg

こちらの汲み出しが目に付きました。
平野聖子さんという方のものです。
というのも、以前もこちらでこの方の小ぶりなマグカップを購入しておりとても気に入っていたからなのです。
今回はコーヒーでも紅茶でも煎茶でももしくは小鉢でもいい姿形とベージュともグレーともつかない色に魅かれました。
我が家の食器棚は小さく器類でパンパンなのでいつもはよほど気に入らない限り家族分しか購入しないのですが重なりも良かったし茶たくと一緒に出せばお客さんにも対応できそうなので5客購入しました。

一緒に写っている茶たくは初めて自分で購入したもの。
シックな黒の木の茶たくでこちらもとても気に入っています。
といってもまだお客様にお出ししたことはないのですが・・・
どなたかぜひお茶を飲みにきてくださ~い!


クリックしてね♪
人気blogランキングへ


[PR]
by hruto603 | 2007-09-06 08:56 | kitchen

ファン

ブログジャンル

画像一覧